「特定秘密保護法反対」

「特定秘密保護法」、「集団的自衛権」に反対します。憲法第9条をしっかり守りましょう。教育勅語の教材活用は間違いだ!

自由であっても、他人の生まれ、性別、年齢、故郷、風習、宗教を差別する、小馬鹿にする、冒涜するのは許されない。

原発不要・核廃絶


2017年8月26日土曜日

パソコンの回復ーYoshidaさんに感謝! The recovery of my PC -Thanks Miss Yoshida!

昨日、デスクトップパソコンEPSON  Endeavor TY5000Sが回復した。
3月頃から不具合が出てきた。①カーソルが動かなくなる。それは友人からの助言で内臓ボタン電池を交換して解決。しかし、再び、②カーソルどころから画面がフリーズする状態となり。Ctrl. とAltと Deleteキーを同時に押して強制終了しなければいけなくなった。これでも、次にスイッチを入れるとWindows画面が立ち上がった。さらに、1日に何回か画面がフリーズし、③勝手に再起動するようになった。今度は、三つのキーを押しても終了しなくなり、電源スイッチを数秒押し続けることで強制終了するようになった。
釧路から帰ってきても同じ状態なので、パソコンを買った時の状態にリカバリーすることにした。しかし、このリカバリーが上手くいかなかった。もう、電源を入れても画面が暗いままで不快な音が出るだけになった。
で、マザーボード内が壊れているんだと思い。修理を依頼する電話を掛けた。かなり、待ってようやく繋がった。機種の製造番号を言うと、もう、この機種の製造は取りやめているので交換する内蔵部品も無いとのことだ。あー、仕方がないと思ったら、その案内女性がパソコンの状態を聞いて、ぼくに時間があればこれから電話でリカバリーの指示をするというのだ!え?っと思いながら彼女が言うままに、キーを押した。ある場合はスイッチを入れて暗い画面の時に素早くEnterキーを小刻みに何度も叩き続け、そして、リカバリーDVDを挿入していくというものだった。もう、ここまで来たら画面の指示でやっていけますと言ったが、彼女はお付き合いしてくださいと言う。Windows7から10にバージョンアップした場合は、買った時についてきたリカバリーDVDの案内通りにやっても上手く行かないようだ。
そして、彼女は2時間以上も電話でリカバリーの指示をしてくれたのだ。
もう、感謝!YOSHIDAさんに感謝! もう、新しいパソコンを買うしかないと決めて修理を依頼したので、彼女にリカバリー代を個人的に渡したいくらいだ。

0 件のコメント: